仕事でストレスがたまり毎日イライラすることが多い私が実践しているストレス解消法です。

まずは、手軽にできる散歩。

ただ歩くだけですが、2時間くらいかけて歩いています。

最初は、腹の立ったこと、イライラしたことを思い出しながら歩いていますが、不思議なもので、体から汗が出てくるころには自然と違うことを考えています。

会社帰りに2つほど手前の駅で降りて歩いて帰宅すると良い感じで夕飯もおいしいです。

時間があるときは、やれそうでなかなかできない事をやってみます。

たとえば映画を見る事。

これはすごく簡単なことですが、私の場合は、なぜかやろうとしません。

なぜかというと面倒くさいからです。

見たい映画を探し、上映時間を調べ、なにより劇場へ行くことが面倒くさいからです。

そして、その言い訳を見たい映画がないからとしています。

人間じっとしていてもストレスの発散はできないと思います。

なにかをして気を紛らわせたり、意識を別なところに向けなければ、そのことばかりを考えてしまいます。

だから、無理にでも出かけようとしています。

ただ、目的がないとなかなか体が動かないので、映画館へ足を運びます。

映画一本見れば結構気分が替わります。

これは、映画を見るに限った事ではないのですが、とにかく外へ出て何かをすることで、気分転換になり、すぐにではないにしろ、気分を変えるために必要なことです。

私のストレス解消方法

私はゲームでストレスを解消します。

なんでもいいという訳ではなく、FPSというゲームのジャンルであるコール・オブ・デューティーというゲームです。

このゲームは戦争系のゲームでいかに敵を多く銃や爆弾で倒すかというルールで常に遊んでいます。

コンピューターとプレイするのではなく、世界中から集まったプレイヤーたちとプレイできるのがまた良い点で、倒されまくった人がイライラしていく様はまさにストレスを解消できるしょう。

逆に、相手にとても強いプレイヤーがいると、もちろん試合には負けてはしまいますが、終わった後に、その人がどういうプレイをしていたのか、どういう武器を使っていたのかということをちゃんと確認できるのでまだまだ下手な僕にとっては、とても勉強になります。

ただ、やはり、オンラインゲームをやっていると、中には変な人や暴言を吐く人などがおり、そういう人たちがボイスチャットなどで味方や敵に暴言を吐いてるととても嫌な気分になり、全くストレス解消とはなりません(笑)ただ、対策としては、発言している人をミュートしたり、その人たちのいるロビーから退出したりといろいろな方法があります。

腕に自信がある人は、そういう人たちを返り討ちにして逆に煽ったりしてる人もいます。

そんなゲームで私は日々のストレスを解消しています。